BLOG

2019/03/30 12:00


こんにちは


ボンボンヒップの、木脇です。

春が、あちこちで香りだした折です。










ボンボンヒップを購入しようかどうか迷っている方はこれを読んで



「「ボンボンヒップ」と「ドレスストッパー類」の違いはどこ?」いちばん大きな違いは、目的が違う事です。「ボンボンヒップ」の目的は、「花嫁は美しく」です。その為の目的意識が、「花嫁の安心」作りです。だから「ドレスがずれない」ことを願った商品ができあがりました。


「ドレスストッパー類」の目的は、「ドレスがずれない」こと。その為の目的意識は、、、 「ドレスがずれない」こと。一概にはいえませんが、ずれないことだけを考えて作られている様に感じました。作り手の経験値が違えば、商品の目的と、目的意識が違ってきます。違いが、商品の構造にも表れてきます。


ここで、ドレスがずれないことを目的にして作られた商品を、わかりやすく「3つの例えば」を例題としてお伝えします。



こちらから、どうぞ。 ↓ ↓ ↓




例えば、①  胸元(胸、デコルテ)



胸で止める事を目的に、商品化された商品の構造は、胸で止めるように工夫されています。ドレス現場にて、花嫁と直面して過ごした時間があまり長くないからだと感じます。何故ならば、長年花嫁を見ていたら、その考えにはいたりません。花嫁の胸元(胸、デコルテ)は、美しく見せることが必然です。決して、ドレスを止めるための胸元(胸、デコルテ)ではありません。胸元(胸、デコルテ)へ負荷をかけると、「胸元の美しさ」を微小なりとも損なうようなことが起きてきます。


よって、「胸元でドレスを止めるはちがう」には、日本中ほとんどのブライダルスタイリストさん、ブライダル美容師さんが賛同されるはずです。何故ならば、婚礼現場のブライダルスタイリストさん、ブライダル美容師さんは、常に花嫁の美しさをつくり、近くで、その花嫁姿を見つめ続けているからです。花嫁の胸元(胸、デコルテ)の美しさがとても、重要であることをご存知です。








例えば、②   胴(胴回り)



胴(胴回り)で止める事を目的に商品化された商品の構造は、胴(胴回り)で止めるように工夫されています。ベルト形式のみの商品です。胴(胴回り)だけでドレスを止める事はムリです。


二つの理由があります。(1)日本人女性の体形は、腰骨が張っていない、ヒップの上の盛り上がりが無い。(2)ドレスは、以外と重い。レンタル商品は、みためのイメージよりかなり重い。この二つの理由により、ベルト形式のみの商品(強力な接着力があっても)だけでは、胴(胴回り)だけでドレスを止めることはできません。ドレスストッパーを作ろうとされた時、微小なりとも日本人女性の、体形の特徴と変化。そして、ドレス(レンタル)の商品構造における知識または、ドレス現場の経験が少なかったのかもしれません。もしかして、男性主導権で開発が進んでいたのではないでしょうか?男性には、どうしても分かりにくい部分です。








例えば、③   腰(ウエスト)



腰(ウエスト)で止める事を目的に商品化された商品の構造は、腰(ウエスト)で止めるように工夫されています。ボンボンヒップは、この枠に入ります。他にも、腰(ウエスト)で止める事を目的に商品化された商品があります。ただ残念なことに、胴(胴回り)に対して工夫がされていません。そして、腰(ウエスト)で止める(ドレスのスカート部分を支える)ための、パットの商品素材が、とても滑りやすい素材で作られていました。パットの形は、腰(ウエスト)で止める事はできますが、どうしても素材的にずれてきます。


胴(胴回り)で、ドレスを体にフィットさせる。腰(ウエスト)で、ドレスのスカート部分を支える。この二つの構造を備えている商品はボンボンヒップだけでした。








説明だけの、長いブログになっていますが、ここまで大丈夫でしょうか?




最後に。



「ボンボンヒップ」の目的は、「花嫁は美しく」です。その為の目的意識が、「花嫁の安心」作りです。だから「ドレスがずれない」ことを願った商品ができあがりました。


モノづくりにおいて、確固たる、目的と目的意識を創りあげる時、作り手の経験値によって大きな違いがでてきます。ボンボンヒップを製作する際に、その違いを見つけることができたので、とても参考になりました。ブライダルスタイリストとして歩いてきた30年間が、私に、ボンボンヒップを創らせたのだと存じます。ありがとうございました。手掛ける事ができた幸せに感謝申し上げます。





これで、結びと致します。


今日も、ありがとうございます!




Bon bon hip ボンボンヒップ



CONTACT


BASE|instagramTwitter


FacebookYouTube




実用新案登録第3201341号


商標登録第5856400号




TV東京WBS年間トレたま


特別賞「大江、大浜賞」受賞