BLOG

2019/04/22 08:00


こんにちは。


ボンボンヒップの木脇です。







今日は、動画もご紹介させていただこうと思います。


先ず、初めに、もうスグ・・・




「魔のゴールデンウィーク!」目前!



どうして「魔」になるかと言いますと・・・ブライダル業界、ゴールデンウィークは、毎年々とてつもなく忙しいのです。


3月くらいからの婚礼を、「春挙式」と言います。3月から始まった春挙式のピークが、5月のゴールデンウィークです。GW、今年は10連休。婚礼が目いっぱい入っています。6月の後半から少しだけ落ち着いてきて、7月・8月は「サマーウエディング」と「前撮りロケーション」と続きます。ブライダル業界のオフシーズンは、無い!に等しい感じになってきました。









この様に、婚礼シーズンには、結婚式が多いので、たくさんの花嫁さんの声が現場スタッフさんへ届き、その声を、ブライダルの現場のスタッフさんからよく聞きます。そのひとつを今日はお知らせします。何故お知らせしたいのか、それは役に立つことがあった新しい事例だからです。「そうか!こんな場面(悩み)に役に立つ!」事例です。





身長177㎝の花嫁さまの悩み




この話しは、ドレスサロンのチーフスタイリストさんから、つい先日お聞きしました。身長177㎝の花嫁さま7つの悩み。


・身長が高い

・とても細い

・胴が長くみえる

・ドレス丈が心配

・ブライダルシューズのサイズ

・彼とのバランス

・猫背 


こんな悩みを打ち明けられてから、ドレス選びがスタートしたそうです。先ず、すぐに解決できたのは5つ・身長が高い・とても細い・ドレス丈が心配・ブライダルシューズのサイズ・彼とのバランス。デザイン、サイズともにピッタリのドレスが見つかって大喜びだった。(ちなみに、彼は185㎝なので並んでもどうにか大丈夫!)ですが、あとの二つ(・胴が長くみえる・猫背)の解決に困っていた。小物合せも終わり、ウォーキングの練習時にドレスがずれてきて、二つの悩みが深刻になったそうです。とくに腰の張りがあまりない花嫁さまは、ドレスがずれやすいです。それを押えたいから、さらに猫背になりやすい。









そこで、思いついたのが、他店で使用していたボンボンヒップ。1週間前の、最終ドレスサイズ合せにて、他店からボンボンヒップを借りてサイズ合せを行った。理想とするウエスト位置に、ボンボンヒップを着けた。すると、ウエストは細いままウエスト位置があがり、そこからずれてこないので喜んでいただけた。ボンボンヒップ効果、又は嬉しくなったからなのか、背筋ものびて姿勢がよくなった。




ご連絡、ありがとうございます。



この話を聴いて、花嫁さまの嬉しい気持ちが伝わってきて、ジーンとしました。そして、ドレスサロン現場のスタイリストさん達は、いつも花嫁さまのために一生懸命です。


今も、もしかしたら、知らない所で、新しいボンボンヒップの効果が生まれているのでは・・・?こんな、嬉しい気持ちになりました。たったひとりの花嫁さまのお役に立てて良かったです。









では、そんなボンボンヒップの動画をひとつ紹介させてください。(60秒)




結婚式|花嫁への想いドレスがずれない安心感









◆いちばんおしゃれなDRESSスタイル|keep!

◆ひとりひとりの美しさを支える|Bon bon hip

◆自分へのこだわりをあきらめない|strong!


「いちばんおしゃれな私にDRESSスタイル」完成したらkeepしなきゃ♡





最後に。



2019.春挙式、夏挙式、秋挙式でも、ボンボンヒップが活躍してくれるハズです。花嫁さまがドレスサロンへ行かれたら、美容師さんに聞いてみたら、プランナーさんへ相談してみたら、アテンドさんに調べてもらったら、必ずBon bon hipに出会えるシーンがある。花嫁さま、ひとり一人が美しいドレスシルエットキープするために、まだまだトコトンお知らせして参ります。





本日は、これで、結びと致します。


今日も、ありがとうございました!



Bon bon hip ボンボンヒップ





BASEinstagramTwitter

FacebookYouTube



CONTACT



実用新案登録第3201341号

商標登録第5856400号




TV東京WBS年間トレたま

特別賞「大江、大浜賞」受賞